FC2ブログ
コンテントヘッダー

「男の子のしつけに悩んだら読む本」

子供のお昼寝中の隙を見計らってアップデートすることの多いこのブログ。
なかなかお昼寝してくれないときは、子供に私のカミナリがおちることも多々…。

優しい母親を目指しているけど、現実はそうもいかないのです
そんな私が子育てに煮詰まった時に読み返すのが「男の子のしつけに悩んだら読む本」。
以前なんとなく頂いた本なのですが、これが目からうろこです

まず例題がわかりやすくて、「なるほど」と納得することが多い。
例えば、「子供は言葉の裏を推測せずにそのまま受け取る」という性質の説明。
「いつまで起きているの!」と聞かれたら「わかんない」、「どこ行くの」ときかれたら「あっち」と思う、と子供のロジックを説明。
さらに「疑問形で怒らずに、具体的な指示を与えると子供は理解して行動する」と解決法も伝授。

こうした些細な問題と解決法がたくさん詰まっています。
ほとんどが簡単に実行できて、効果的。
肩の力が抜けて、子育てを楽しむ余裕がでてきます。
子育てに悩んでいるお母さん、一度読んでみてください!

そういう私も、また本を読み返す時期が来ているかなぁ…




↓ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力いただけたら嬉しいです。ありがとうございます!↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コンテントヘッダー

ロサンゼルス、幼稚園事情。

最近、子供の幼稚園を探すためにいくつかの学校に見学に行きました

カリフォルニアでは義務教育のスタートは5歳、キンダーガーデンから。
その前の段階の学校はPre Schoolと呼ばれます。

今、私が探しているのはこのpre-school
我が家の子供はすでに日系の幼稚園に通っていますが、キンダーまであと1年。
キンダーからは完全に英語の環境なので、英語の幼稚園に通わせた方がいいかななんて考えての行動です。

というのも、我が家は夫婦共に日本人
当然、家の中ではほぼ日本語で生活している環境。
なので、我が家の子供はアメリカ育ちといえど英語に触れる機会がかなり少ないのです

それじゃあ、キンダーから英語の環境に入れても変わりないのでは?と思うかもしれません。
それが、大違い!

まず、一人の先生が受け持つ生徒の数がまるで違うこと。
幼稚園の先生が受け持つ生徒数は、キンダーの先生の約半分くらいのようです。
ということは、1人の生徒に対して費やせる時間や労力が断然多いということ
もし英語がわからなくて手間取っていても、注意を向けてもらえるチャンスが大きいはず。

そして、キンダーは原則的に週に5日
学校がストレスになっていても毎日通わせないといけません。
その点、Pre Schoolは週に2日、3日、5日などのコースがある学校が多いので、その子の適応状況に合わせて選ぶことが可能。

さらにキンダーは義務教育。
宿題が始まるそうです
低学年の宿題は通常、親と一緒にするタイプのものが多いらしいですが...
それでも、英語がわからないストレス+宿題もしないといけないとなるとちょっとハードルが高いかな~?

「あっという間に英語で生活するようになるわよ」なんてコメントも多く聞くのですが...
「せめて必要最低限のコミュニケーションが出来るように家庭で準備をしておくと、キンダーに入る子供のストレスがかなり軽減されます」とキンダーの説明会で言っていたのも事実。

もちろん環境が変わっても子供は想像以上の適応力を見せてくれます。
でも、やっぱり子供の性格が大きく関係していくのではないかな~。

さぁ、どうしよう。
迷うところです 

↓ブログランキングに参加中です。ワンクリックご協力いただけたら嬉しいです。ありがとうございます↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コンテントヘッダー

Disney Land 無料DVD

先日オーダーした、ディズニーランド紹介の無料DVDが届きました
たまたま見かけた、お得情報ブログに載っていたもの。
普通のDVDみたいに内容が楽しめるというコメントが付いていたので、取り寄せてみたこのDVD。
内容は...ディズニーランドをより楽しめるようにと作られた、3つのディズニーランド系施設の紹介DVDでした。

ガイドさんがアトラクションの説明をしたり、園内のツアーをしたり。
丁寧な説明ときれいな映像で良かったんだけど...
子供向けの内容かなと思っていた私としては、ちょっと期待はずれでした
ま、当然と言えば当然。プロモーションビデオですから

これから学校が夏休みになるし、ディズニーランドに行く予定を立てているお家では、このビデオをみながら計画を建てると楽しいかも♪
ミッキーマウスのビデオだと思ってDVDを見始めた我が家の子供、すぐに飽きて文句を言っていました...
実は家から遊びに行ける距離に「夢の国」があるとは、未だ知らないわが子です

Disney DVD
↑2013 Vacation Planning DVD セットの内容 ↑

↓ブログランキングに参加中です。ワンクリックご協力いただけると嬉しいです。ありがとうございます!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コンテントヘッダー

子供の急病、さぁどうする?

子供の突然の病気、焦りますよね。
週末や祝日、どうしても仕事が抜けられないような時に限って体調を崩すのは我が家の子供だけでしょうか?
先日も両親共に仕事が休めない状況で発熱してしまった子供。
こんな時に身内が近くにいてくれたらなぁ…と思いながらも体調不良の子供を預かってくれる病院へと連れて行きました。

このSick Kid Day Careは大きな総合病院の小児科に設けられているプログラム。
前もってサービスへの登録しておく必要があり、伝染病の可能性がある場合は預けることができませんが、発熱、咳、鼻水といった比較的軽度な症状の時には預かってくれます。
ただし、どこにでもあるサービスではないようで、私もいくつかの病院に問い合わせて一ヶ所だけ見つけることができました。
ちなみに費用は9時間預けて$35程度でした。
普通のデイケアより安いくらいかも…

↓ブログランキングに参加中です。 参考になりましたらクリックしてください↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

コンテントヘッダー

なぜ直角?

しばらく前に4歳になった息子。
ちょっぴり遅くなってしまったけど、4歳の健康診断に行ってきました

身体測定、聴力検査、視力検査と進んで健康診断。
注射を怖がって前日から嫌がる息子を「ママが注射は嫌って言ってあげるから」となだめたせいで、すっかりリラックスモード。
ニコニコしている子供をみて「Happy Boy」と先生が褒めてくれても、「いやいや、注射がないと思っているからだから…」と内心ヒヤヒヤしている私

全てが終わって後は注射だけという時点で、息子に一言「ごめん、先生には言ったんだけどやっぱり注射しないといけないって」
息子の笑顔が凍りついて、見る見る涙があふれてきて「注射はいやだ~」と訴える顔
「注射いやだ、注射いやだ」と泣きじゃくる息子を診療台の上で押さえつけて、いざ注射。

太ももにブスッと直角に打たれる注射。
何回見ても、やっぱり違和感。
日本では、腕の内側にチクッと打っていたはずだけど…。
大人は二の腕、でもやっぱり注射針がブスッと直角につき立てられていたよね。
注射は筋肉に打たないといけないということかしら?
いやいや、不思議不思議。

↓ランキングに参加中です。ワンクリックご協力お願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

最新記事
カテゴリ
プロフィール

らりぐー

Author:らりぐー
4歳の子供&愛猫たちと一緒にLA生活を満喫中。
無理せず、楽しくをモットーに節約アイデアを探す毎日です。

リンク大歓迎です。
リンクを貼っていただく場合は、ひとことお知らせいただければなお嬉しいです。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイトで紹介したアイテム達
訪問者
ショップ案内&お知らせ
earth music & ecology net shop
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
ベネッセ ウィメンズモール
たまひよ&すっくのネットショップ
ベビーのおもちゃ【ベビーザらス】
トイザらス・ベビーザらス オンラインストア
Sierra Trading Post
お気に入りブログ
おすすめホームページ
(日本語)
☆お得情報ページ
☆LA情報
***Lighthouse
***Bridge
***US Frontline
***l'ovest
***日刊サン

☆生活
***All About
***ウィメンズパーク
☆育児
☆ペット
***Green Dog
☆料理
***Cookpad
おすすめホームページ
(英語)
☆お得情報ページ
***Promotional Codes.com
***Groupon
***LivingSocial
☆アメリカ情報
☆生活
***About.com
☆育児
***Great Schools
☆ペット
☆ショッピング
ブログランキング